試験対策

感情・人格心理学

感情の生物学的基礎と神経生理学的機序

感情反応の基盤には、生物学的、神経生理学的なものが存在しています。「感情の生物学的基礎」と「感情の神経生理学的機序」です。 今回は感情の生物学的基礎と神経生理学的機序関連するものとして、次のことを説明します。 HPA axis...
2019.02.22
感情・人格心理学

感情喚起の機序-抹消起源説(ジェームズ=ランゲ説)と中枢起源説(キャノン=バード説)

感情はどのように生じるのでしょうか? 感情喚起の機序に関する有名な説は、抹消起源説(ジェームズ=ランゲ説)と中枢起源説(キャノン=バード説)です。 今回は、感情の定義、抹消起源説と中枢起源説の説明と覚え方を説明します。 ...
2019.02.22
試験対策

公認心理師の基礎と実践23 関係行政論

公認心理師国家試験で多くの人が苦労する分野として関係行政論があります。法律や制度について、本格的に学んだことがない人も少なくないかもしれません。 しかし、公認心理師は国家資格であるため、今まで以上に法律に基づいた行動が求められます。...
試験対策

公認心理師基礎用語集-よくわかる国試対策キーワード117

公認心理師国家試験の試験対策では、ブループリントが重要な役割を果たします。 そのブループリントに準拠した用語集が、『公認心理師基礎用語集-よくわかる国試対策キーワード117』です。 この1冊があれば、ブループリントを見なくても...
学習・言語心理学

言語獲得装置(LAD)と言語獲得支援システム(LASS)の違い、覚え方

言語獲得関係する言語獲得装置(LAD)と言語獲得支援システム(LASS)はどのようなものでしょうか? 名前が似ている言語獲得装置と言語獲得支援システムの違いと覚え方について解説します。 言語については言語学者のチョムスキー(C...
2019.02.20
関係行政論

障害者福祉領域における福祉施設の根拠法とその機能

障害者福祉領域における福祉施設はどの法律を根拠としていて、その機能はどうなっているのでしょうか? 今回紹介するのは『公認心理師エッセンシャルズ』(p.120~122)に書かれている7施設です。 精神保健福祉センター障害者支援施...
2019.03.03
障害者・障害児心理学

国際障害分類(ICIDH)と国際生活機能分類(ICF)

WHO(世界保健機関)は1980年に国際障害分類(ICIDH)、2001年に国際生活機能分類(ICF)を発表しています。 国際障害分類と国際生活機能分類とはどういうものなのでしょうか? 今回は、国際障害分類と国際生活機能分類に...
2019.02.19
関係行政論

高齢者福祉領域における福祉施設の根拠法とその機能

高齢者福祉における福祉施設はどの法律を根拠としていて、その機能はどうなっているのでしょうか? 今回は紹介するのは『公認心理師エッセンシャルズ』(p.120~122)に書かれている3つの福祉施設です。 介護老人保健施設老人福祉施...
2019.03.03
関係行政論

児童・家庭福祉領域における福祉施設の根拠法とその機能

児童・家庭福祉領域における福祉施設はどの法律を根拠としていて、その機能はどうなっているのでしょうか? 今回紹介するのは『公認心理師エッセンシャルズ』(p.120~122)に書かれている8つの施設です。 児童福祉施設児童相談所認...
2019.03.03
試験対策

公認心理師試験 これ1冊で!最後の肢別ドリル 改訂版

試験対策として、問題をたくさん解くという方法があります。公認心理師国家試験でもそれは変わりません。 公認心理師国家試験の試験対策に役に立つ問題集の1つに、『公認心理師試験 これ1冊で!最後の肢別ドリル 改訂版』があります。 こ...
2020.07.19
スポンサーリンク